必見!春を呼ぶ 大室山山焼き

700年もの昔からつづいている伝統の山焼き!

★2017年2月12日(日)開催予定 詳しくは⇒

ススキに覆われた大室山に火を放ち、30分もかからず豪快にまるごと焼きつくします。
昔は農家で使うススキを育てるためでしたが、現在も毎年かかさず焼いて、大室山の全山ススキにおおわれた柔らかい山容をまもってきました。里山の象徴です。
大室山が見えるところ全てビュースポットです。


■さくらの里から眺めた山焼きの様子

〈火がつけられました!〉

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

〈山全体が燃え上がっていきます!〉

〈焼き上がりました!〉

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日時:2017年2月12日(日)正午全山点火

※雨天・荒天の場合は、翌週に順延

〈参考:昨年のスケジュール〉

9:00~ 点火一般参加者受付 定員70名(先着順・1本500円)

9:30~ 山頂お鉢焼き(噴火口周辺の山焼き)

12:00~ 点火全山焼き(約15分間)


交通アクセス:東海バス・シャボテン公園下車

※駐車場もありますが、混雑しますので、なるべく公共交通の利用をお願いします。

お問合せ:伊東観光協会 0557-37-6105 池観光開発 0557-51-0258

◆山焼きの様子は、伊東のんびり散歩:大室山山焼きをご覧ください。


大きな地図で見る